スタッド学習とは勉強力を伸ばす学習法です

スタッド学習教室 募集要項

知的好奇心を育む4つのヒミツ

CAI(コンピュータ学習)で学習意欲を高める

"学習は楽しく"が基本のスタッドでは、子供達の興味・関心が笑顔となって表れます。プリント教材だけでは積極的に学習できない子供でも、ゲーム感覚の学習ならば意欲満々。楽しみながらの学習は、プリントで学ぶ何倍もの早さで高いレベルに導いてくれます。 また、立体図や関数のグラフなどの学習には、動きのある映像を提示できるパソコンは最適な教具です。

パソコンを使って生徒自ら学習計画を立案・実行

月1回、先生と生徒が学習状況を点検しながら一緒に学習計画を立てていきます。パソコンには各生徒のそれまでの学習内容や進み具合が記録されていますので、画面を見ながらこれからの計画を立てることができます。生徒が学習計画作りに参加する事によって、自分の学習目標をハッキリとつかむことができ、自主性が養われます。

6000枚の系統立った「自学自習教材」で勉強力のアップ

「気がついたら僕、6年生の内容をやってたよ」スタッドでは「学年」の枠にこだわらない無学年方式を採用しております。4年生が6年生の内容を学習する事もあります。それが出来るのは教材の1枚1枚が小さなステップで作られており、その生徒のできるところから、所徐にステップアップしていけるように工夫されているからです。これによって生徒は自然に自学自習の勉強力を身に付けていくことができます。

少人数・クラス制だから一人ひとりに目がいきとどきます

1クラスが9名までの少人数ですから、先生の目が全体にいきとどきます。生徒が一人ひとり自分の力にあったプリントを学習し、先生は質問に答えたり、アドバイスをしていきます。パソコンを使ってゲーム感覚で楽しみながら学習している生徒もいます。 従来の塾のように先生が一方的に大勢の生徒を前にして声を枯らす、そんな光景は少人数のスタッドでは見られません。

スタッドの教室はこんな感じ!

「こんにちは!」学習日は
週2回。決められた時間に
教室にきてね。
各教科1日1枚の宿題を
先生に提出します。
学習前にはミニホームルームで
気持ちを集中しましょう。
1回の学習時間は2教科で50分。
3教科なら80分。きみの
学力にあったプリントを
1~2枚学習します。
気持ちを集中しましょう。
学習が終わったら、結果を
成績表に記入し、宿題を
もらって「さようなら」。
学習日はコンピュータでも
楽しく学習。
プリントができたら、先生が
採点し、まちがったところは
先生にアドバイスを受け
全部100点に。
ページの先頭へ戻る